フィト発酵エキスの特徴とお肌に嬉しい働き

フィト発酵エキス

 

フィト発酵エキスは、自然界にある原料を使って発酵・培養させることで生み出された話題の美容成分です。

 

注目のエイジングケア成分

フィト発酵エキスの大きな特徴は、線維芽細胞を増やす作用があることです。免疫細胞の働きが活発になることで新陳代謝が促進され、線維芽細胞が増殖します。

 

線維芽細胞は、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸というふっくらとハリのある肌を作る成分の元となる細胞です。
肌を若々しく保つためには、線維芽細胞が活性化していることが大切です。

 

プラセンタにも同じような働きがありますが、フィト発酵エキスはプラセンタよりも2倍ほど線維芽細胞を増やす作用があると言われています。そして、新陳代謝が促されることで、肌細胞の生まれ変わりがスムーズに行われます。

 

肌のターンオーバーの乱れは、肌トラブルを引き起こし、肌の質を低下させます。肌のターンオーバーが促されることで、肌の状態を整え、肌トラブルのない肌を目指すことができます。

 

保湿力の高さ

そして、保湿力の高さも特徴の一つです。

 

線維芽細胞が増えることでヒアルロン酸の量も増え、乾燥が気にならない肌に整えます。
その保湿力はプラセンタよりも高いと言われています。

 

健康な肌を保つのにも役立つ

また、免疫細胞が活性化することで肌の抵抗力が増し、外的刺激が肌の中に侵入するのを防ぎます。
このため、フィト発酵エキスは敏感肌やアトピー性皮膚炎の人にもおすすめできます。

 

>>TOPページへ

 

 

フィトリフトオールインワンジェル公式サイトへ